EXHIBITION

ルオー連作版画展

GEORGES ROUAULT

2022年7月2日(土)― 9月11日(日)

 フランスの画家ジュルジュ・ルオー(GEORGES ROUAULT1871-1958)はすぐれた油彩画家として有名ですが、版画作家としも評価が高く、20世紀を代表する版画家の一人であると言えましょう。
 彼の作品は人間のおぞましさや醜さ、悲しみ、善悪、絶望、愛、救済などといった言葉であらわされる、深刻な精神世界による高いテーマ性で独自の世界観を築いています。
 ルオーはその生涯にいくつかの連作版画を制作しましたが、本展では連作版画の代表作『ミセレーレ』『流れる星のサーカス』2つの連作版画をとりあげ、版画作家としてのルオーをご紹介いたします。

展覧会基本情報

Exihibition Information

会期
2022年7月2日(土)― 9月11日(日)
会場
河口湖美術館
開館時間
10:00―15:00(最終入館14:30)
入館料
一般・大学生 500円 中学生・高校生 300円
主催
一般財団法人富士河口湖ふるさと振興財団 河口湖美術館

開催中の展覧会

現在開催している、開催予定の展覧会